↓↓首のしわ取りクリームの人気ランキングを今すぐチェックする↓↓


首のしわ取りクリームの人気ランキングを今すぐチェックする

首のしわを取れば5歳以上若く見られる!?

首のしわは「見た目年齢」に大きな影響を及ぼします。



首のしわがある人は首のしわがない人に比べて5歳も老けてみられているんです。

目もとや頬、口もとなど、顔のしわのケアは怠らない人でも、意外と見逃しがちなのが首のしわ。

でも、実は首って顔以上にしわができやすい部位なんです。

首のしわ取りクリームおすすめランキング

首のしわ取りケアが重要な理由とは?

あまり知られていない事実ですが、実は首の皮膚はとっても薄くて繊細

顔の皮膚の半分程度の厚みしかなく、卵の薄皮ほどの薄さなんです。

その薄い皮膚で重たい頭部を支え続けている上に、顔を上下左右に動かす度に絶えず伸び縮みしなければならないので、とてもたるみやすいんです。

加齢とともにコラーゲンやエラスチンなどの成分の分泌が減り、肌のハリ・弾力がなくなると、一気に深いしわができてしまいます

しかも、首は面積が広く、位置も顔のすぐ下なので、できたしわは非常に目立つ!

首のしわは顔にできる小じわと比べて、深く大きく刻まれてしまうので、実年齢よりもずっと老けた印象に見られやすくなります。



「手と首は年齢を隠せない」

という言葉をご存じでしょうか。

顔のしわやくすみ、シミなどはファンデーションやコンシーラーで隠せます。

ですが、色々な方向へ動かすことが多く運動量の多い首のしわは、化粧でごまかせない厄介なしわなんです。

首は顔と比べて汗腺の数が多いため、汗をかくとベタつきやすく、下地やファンデを塗ってもすぐに落ちてしまいます。

ごまかしのきかない首のしわを予防するためには、日頃からのしっかりとしたケアが大切です。

すでにできてしまった首のしわも、丁寧なお手入れで改善していきましょう!

首のしわ取りケアは「若見え」には必要不可欠です。

年齢に関係なく、ケアの仕方次第で大きな「差」が生まれるのが首のしわです。

言い換えれば、毎日しっかり首のしわ取りケアをすれば、いつまでも若々しく美しいままでいることも夢ではありません。

何のケアもせずに放っておけば、首のしわは年齢とともにどんどん深く刻み込まれていってしまいます。

何歳であっても遅すぎるなんてことはありません!

肌は生き物ですから、スキンケアをするのとしないのとでは結果に大きな違いが出ます

気づいた今日から早速、首のしわ取りケアを始めましょう!

首のしわ取りクリームのおすすめトップ5

「今まで首のケアは顔のついでにしかしてこなかった!」
「どんなクリームを選べばいいのかよく分からない…」

そんな方も多いのではないでしょうか。

どんな成分やクリームが自分にとってベストなのかが分からないときは、まずはトライアルセットから始めてみましょう!

リーズナブルなお値段で本格的な首のしわ取りケアを始められます。

首のしわ取りにオススメしたい化粧品のトライアルセットをランキング形式でご紹介します。

どのセットも信頼と実績のあるブランドのものばかりですよ!





b.glen(ビーグレン) 乾燥・保湿ケア トライアルセット


ビーグレン独自の浸透テクノロジー(QuSome)の力で有効成分をしっかりと肌の奥深くまで届けるQuSomeシリーズのトライアルキット。

天然クレイの「モンモリロナイト」で肌表面の汚れをやさしくしっかりと洗い落としたあとは、角層を整える複数のペプチド配合のローションでうるおいをキープ。
さらに、高濃度のピュアビタミンCを超微小カプセルの中に閉じ込めた美容液が、美容成分を肌の奥深くまで届けます。
つけた瞬間にほわっと温かくなって、肌によくなじみます。
最後は濃厚なのにベタつかないモイスチャークリームでしっかりと保湿。

コラーゲンエラスチンの合成を促すアセチルテトラペプチド-2も配合。その他にもふんだんに盛り込まれたさまざまな成分が、内側から押し返すようなハリのある肌をサポートします。
保湿ケアをしっかりとすることで、しわの他にもたるみやくすみ・シミなどにも有効な働きを見せてくれる美容化粧品です。

大手ブランドだからこそできる365日間の返品・返金保証つきで安心。

【セット内容】
クレイウォッシュ (15g)/QuSomeローション (20mL)/Cセラム (5mL)/QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)
【有効成分】
ヒアルロン酸/スクワラン/ビタミンC誘導体/ペプチド
【価格】
1,800円(税抜)
【備考】

送料無料/365日返品・返金保証



b.glen(ビーグレン) 乾燥・保湿ケア トライアルセットの口コミ

しわに効きますね。ケアを始めてから、しわが目立たなくなったような気がします。(女性・40代)

私のお気に入りはCセラムです。とにかく保湿効果がスゴくて、つけ始めてから乾燥知らず!(女性・50代)

このお値段で試せるのはかなりお得だと思います!短期間で効果が出るので、トライアルセットでも満足できます♪(女性・30代)

ビーグレンの製品はどれも浸透力が本当にすごい!ベタつかずに、肌の奥から潤う感じ。とても気に入ったので、長く使っていくつもりです。小じわに特に効きました。(40代・女性)



POLA(ポーラ) アヤナス ディセンシア


エイジングケア研究に長年の経験を持つポーラ研究所が厳選した安全かつ効果の高い成分だけを配合した化粧品セット。

コラーゲンヒアルロン酸をつくりだす線維芽細胞を増加させるビルベリー葉エキスなどの美容成分をたっぷりと含んでいます。
中でもポーラ研究所オリジナル成分「CVアルギネート」は、コラーゲンの産生量を170%までアップしてくれる画期的なハリ効果成分です。

濃密化粧水に含まれる「セラミドナノスフィア」は通常のセラミドの1/20サイズ。その他の美容成分とともに肌の奥までぐんぐん浸透します。
見た目年齢を左右するたるみ毛穴やくすみなど、肌の老化の原因とされる「糖化」ケアにもポーラ研究所の美容液は対応。
ディセンシア独自の特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」を駆使したハリアップクリームが潤いと美肌成分を肌内部に密閉し、内側からハリ・弾力のあるしわ知らずの肌へと導きます。
こちらも30日間の返金保証つき。

【セット内容】
濃密化粧水 (20mL)/糖化ケア美容液 (10g)/ハリアップクリーム (9g)/目元用アイクリーム (1回分) ※10日分
【有効成分】
ビルベリー葉エキス/セラミドナノスフィア/CVアルギネート
【価格】
1,480円(税抜)
【備考】
送料無料/30日間返品・返金保証



POLA(ポーラ)アヤナス ディセンシアの口コミ

とろみのある化粧水なのに浸透が早くて、エイジングケア系や保湿系の化粧品にありがちなベタつきがない!つけると肌がもっちりとして、潤っているのを感じます。2日使っただけで肌の色が明るくなったのでビックリ。(女性・30代)

セラミド配合に惹かれてトライアルセットを購入しました。つけ心地はとてもしっとりしています。肌が若返ったように感じてとても気に入ったので、現品購入するつもりです!(女性・40代)

今まで使っていた化粧品が急に合わなくなって、乾燥による小じわが…泣 そこで気になっていたアヤナスのトライアルを使ってみた途端、みるみる肌にハリが戻りました。感激です!(女性・40代)



アスタリフト ベーシックトライアルキット


富士フイルム独自の「ナノ技術」で肌の角層にまで美肌成分がしっかりと浸透・吸収。
肌にハリを与える赤い美肌成分「アスタキサンチン」と保水力バツグンの「Wヒト型ナノセラミド」が肌に潤いを閉じ込め、みずみずしく美しい肌へといざないます。コラーゲンも3種配合。

人気のジェリー状美容液にはたっぷりのセラミドを配合。
ローションとエッセンス美容液に含まれるグリセリンヒアルロン酸コラーゲンエラスチンなどのうるおい成分、ローヤルゼリーエキスなどの有効成分は、ナノテクノロジーの力で肌の深層にまでしっかりと浸透します。
最後はクリームで美容成分を閉じ込め、うるおいとハリのあるしっとりもちもちの肌に。

価格面ではもっともお安く、お得なセットです。
高い技術力を誇る富士フイルム社の商品なのでオススメ度も高いのですが、1位・2位の商品とは違って返金保証がないので、本サイトではこの順位としています。

【セット内容】
ジェリー アクアリスタ (0.5g)×10包/モイストローション (18mL)/エッセンスディスティニー (5mL)/クリーム (5g)
【有効成分】
コラーゲン/エラスチン/ヒアルロン酸/ヒト型ナノセラミド・ヒト型アシルセラミド
【価格】
1,000円(税抜)
【備考】
送料無料



アスタリフト ベーシックトライアルキットの口コミ

しわやほうれい線が気になりだし、エイジングケアのために購入しました。いつもは化粧水がなかなか肌に入っていかないのですが、こちらのキットはジェリーのおかげかすぐに浸透しました!しわの存在感も薄くなってきたみたい!(女性・20代)

「アンチエイジング」で検索すると、上位に出てきたのがアスタリフトでした。トライアルキットを使い始めて2日目、早くも肌に変化が!もっちりとハリ・弾力が出て、肌色も明るくなりました。リピート確定です!(女性・20代)

とにかくハリの効果がすごいです。肌がピン!と張る感じがします。(女性・30代)

40代になって、急にしわ・毛穴・乾燥が気になり始めました。こちらのトライアルセットを試したら、なんとたったの3日くらいで効果が出ました!ジェリーがかなよく効いてるみたいで、以前の肌に近い状態を取り戻せました。(女性・40代)



リソウ リペアジェル


医学誌にも掲載された信頼性の高い商品です。美容成分の配合率は驚異の100%。年齢肌のためにつくられた100%植物由来の美容液。

アメリカのPCPC(米国化粧品工業界)の厳しい審査をクリアして認可された新規成分である「コメ発酵生命体」「ビタミンC生命体」の力で、コラーゲンのサポートを実現。独自の生命体技術により、しわやハリ低下などの年齢肌を根本的にケアします。

超微粒子成分が肌のすみずみまで浸透し、しわの他にもシミやくすみなどの肌悩みの解消もサポート。
水を一滴も含まない高濃度の美容成分が特徴。100%植物由来のため、敏感肌の方でも安心して使いやすいです。

リペアジェルはとにかく口コミでの評価が高い商品です。コスメレビューサイト・アットコスメでは、約3000件もの口コミが寄せられており、7点満点中5.5点という高得点を獲得しています。

天然由来の成分でつくられているため、使用期限が6ヶ月となっていることに注意が必要です

【セット内容】
リペアジェル(8mL)/リペアウォーター (100mL) ※5日分
【有効成分】
コメ発酵生命体/ビタミンC生命体
【価格】
1,980円(税抜)
【備考】
送料無料



リソウ リペアジェルの口コミ

植物由来とは思えないようなリッチなテクスチャーで、肌にのせるとほわっと温かく感じます。しっとりした使い心地で、しぼみがちだった肌が翌朝にはもちもちになってました!最高のエイジングケア美容液です。(女性・40代)

もう10年間以上使い続けています。60代の母にも勧めてみたところ、かなり気に入っていました。リペアジェルを使い始めてから、お友だちから「○○さんはシワができないわね」「シミも目立たないし、スキンケアには何を使ってるの?」と聞かれるそう。でも、独り占めしたいから教えないそうです(笑)(女性・40代)

塗った瞬間にじんわりと温かくなって、肌の奥までしっかりと浸透していく感じがします。細かいシワはあっという間になくなりました。肌に合っていたのか、私には高級なクリームよりもリペアジェルのほうが即効性がありました。特に40代以降の方におすすめです。(女性・40代)

たった1日で効果を実感できた化粧品は久しぶりなので、もう感動しました!ハリが出て、毛穴も小さくなり、アンチエイジング効果バッチリです◎(女性・30代)



ドクターリセラ 透輝の滴


プロのエステティシャンたちが推薦するサロン専用コスメ

EGF(オリゴペプチド-24)FGF(ヒトオリゴペプチド-13)をはじめとする、肌をしわから守るハリ成分「成長因子」を8種類も含んだ贅沢な美容液。
肌の水分・油分を補って保ち、みずみずしくハリと弾力のある肌へと導くエイジングケアに特化した商品です。

一般的な化粧品に多く含まれる水と油の代わりに、沖縄・糸満沖深度1400Mの深さから汲み上げたミネラルたっぷりの海洋深層水αGri-X(アルファグリックス)を使用することで、美容成分100%を実現しています。

プロの美容家からの口コミ評価も非常に高い透輝の滴。
首のしわ取りケアとしてもたいへんオススメの商品ではあるのですが、トライアルセットの値段が他商品よりもちょっとお高めのため、本サイトでは5位のランキングとしました。
効果はピカイチですので、気になる方はぜひ試してみてください。

【セット内容】
クレンジング (50mL)/ソープ [洗顔] (20g)/ウォーターベール [化粧水] (30mL)/透輝の滴 [美容液] (10mL)/サンカットクリーム [日焼け止め] (10g) ※10日分

【有効成分】
海洋深層水αGri-X/8種類の成長因子(ペプチド)
【価格】
3,780円(税込)
【備考】
送料無料



ドクターリセラ 透輝の滴の口コミ

とろみのある液体で、肌にすぐに馴染みます。使い始めて2ヶ月が過ぎたあたりで、効果を実感しました。肌のキメが整って、肌色がワントーンアップした感じ。それまで使っていたファンデの色が合わなくなったくらいです!(女性・30代)

すぐには効果が分からなかったんですけど、数日経ってから肌が激変しました!なめらかでもちもち、一日中潤ってます♪ほんの数滴で充分なので、コスパもいいです。(女性・40代)

正直、口コミの評価は疑っていたのですが…。使い始めて半月しか経っていませんが、早くも肌質が変わってきてます。肌につやが出て、むきたてのゆで卵みたいになめらかになりつつあります!こんなに変化が出るとは思ってなかったので、本当に嬉しいです。(女性・50代)



首専用のしわ取りクリームをお探しの方に

これまでにご紹介したしわ取りクリームの中には、首のしわケア専用ではなく、顔・からだ用のものも含まれていました。

顔用のしわ取りクリームを首に使用しても同じ効果が期待できますし、毎朝・毎晩のお顔のスキンケアの際に首のしわ取りケアもまとめてできるという大きなメリットがあります。

とはいえ、

「首のしわ取りには首専用のクリームでお手入れしたい」
「首のしわケアの効果を即実感したい」

という方もいらっしゃると思います。

そんな方にぜひオススメなのが、こちらの首ケア専用美容液です!

MACHILUS(マチラス) ネックゾーンエッセンス


MACHILUS(マチラス)のネックゾーンエッセンスは、その名の通り首もとのケア専用につくられた美容液
しわやたるみ、くすみなどが原因で、顔よりも年齢が出やすい首もとのスキンケアのために開発されました。
口コミでの評価も高く、使用者満足度も93.3%と好評です。

皮膚の厚みが薄く、乾燥しやすい首もとの肌をしっかりと保湿してくれる成分として、高品質SPF豚プラセンタプロテオグリカンをたっぷりと配合。
プロテオグリカンはエイジングケアで注目されている美容有効成分であり、ハリのある肌の土台となるコラーゲンやヒアルロン酸の生産を補助することでしわのない美しい首もとをサポートしてくれます。
美容液そのものにも、肌のハリ・弾力を生み出すしわ取り成分のコラーゲンエラスチン複数のヒアルロン酸が高濃度で含まれています。
また、繊細な首もとの皮膚への刺激になりうる物質のアルコール・石油系界面活性剤・酸化防止剤・香料・着色料は不使用なので、敏感肌の方にもやさしい低刺激処方となっています。

【お得なキャンペーン実施中!】
通常価格で購入すると9,720円(税込)もする高級美容液ですが、今ならMACHILUS(マチルス)の公式通販サイトから「定期お得便」で申し込めば、初回50%OFFの4,860円(税込)という破格の最安値で購入できます。しかも、送料も無料です。
その上、初回限定プレゼントとして3,240円相当のミニボトル(10mL)もおまけでついてきます。
MACHILUSの「定期お得便」には回数縛りがなくいつでも解約できるので、安心してお試しできます。

【セット内容】
ネックゾーンエッセンス(30mL)/ ミニボトル(10mL)
【有効成分】
SPF豚プラセンタ/プロテオグリカン/ヒアルロン酸/コラーゲン/エラスチン
【価格】
通常9,270円(税込)定期初回4,860円(税込)
【備考】
初回50%OFF
送料無料
いつでも解約可能



MACHILUS(マチラス) ネックゾーンエッセンスの口コミ

少量をなじませただけでお肌全体がふっくらします。指を跳ね返すようなちょうどいいハリ感。触った感じがマチラスを使う前と後じゃぜんぜん違います!気になるしわも目立たなくしてくれますし、持続性も高いです。

マチラスのエッセンスを使い始めて2週間ですが、首のしわがだいぶ目立たなくなりました!そして、保湿力がすごいです!常に首が潤ってます。

二週間程度使い続けていたら、首のお肌がふわっとして皺が目立ちにくくなりました。しっかり保湿もされていて、乾燥をまったく感じません。



首のしわ取りクリームの選び方のポイント

首のしわ取りケアには、どのようなクリームを使うのがよいのでしょうか?



どんな化粧品やクリームでもよいというわけではありません。

きちんとしたクリーム選びをしないと、気づかないうちに誤ったお手入れをしてしまって首のしわが悪化してしまうなんてこともありえます。

>効果のある首のしわ取りクリームを選ぶポイントは、次の3つ。

本サイトでご紹介している首のしわ取りクリームは、これらのポイントを踏まえて選ばれた信頼度の高いものばかりです。

コラーゲンを増やす効果のあるクリーム


首のしわができてしまう一番の原因はコラーゲンの減少です。

コラーゲンは肌のハリ・弾力を保ってくれる重要な美肌成分。

コラーゲンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンによって真皮層で生成されます。

ですが、30代後半になるとエストロゲンの分泌量が減少し、それによってコラーゲンやエラスチンの生成量も減っていってしまうのです。

肌のみずみずしさを保つヒアルロン酸の生成量も低下してしまいます。

コラーゲンが減る→肌のハリ・弾力が失われる→首にしわができる

という負のサイクルを止めるためには、コラーゲンを増やすことが大切です

コラーゲンを増やすにはどうすればいいのでしょうか?

注意しなければならないのは、コラーゲンそのものが入ったものを食べたりドリンクを飲んだりしても、肌のコラーゲンが増えるわけではないということです。

重要なのは、コラーゲンを増やす成分を肌の奥深くまで届けてあげること。

コラーゲンを増やすといわれる成分はたくさんありますが、その中でも効果が高いといわれているのが次の3つの成分です。

ビタミンC誘導体
ナイアシン(ビタミンB13)
レチノール(ビタミンA)

これらの成分は、肌のハリ・弾力のもととなるコラーゲンエラスチンヒアルロン酸を生み出す細胞「線維芽細胞」の働きを活性化する効果があるといわれています。

ですので、こういった成分が含まれているクリームを選ぶのがオススメです。

保湿効果の高い成分が入ったクリーム


肌が乾燥するとしわができやすくなります。

首には顔の約2倍の汗腺があり、ベタつきやすいといわれています。
ですが、その汗が乾くときに肌表面の水分を持っていってしまうので、首は顔以上に乾燥しやすい部位でもあるのです。

首のしわを予防・解消するためには、肌にたっぷりの水分を与えてあげることが大切です。

保湿・保水効果が高いとされる成分には、次のようなものがあります。

ヒアルロン酸
コラーゲン/エラスチン
セラミド
グリセリン

首のしわ取りクリームを選ぶ際には、保湿力・保水力の高いクリームを選ぶといいでしょう。

浸透力の高いクリーム


せっかく美肌成分がたっぷり含まれたクリームであっても、浸透力が低いせいで肌の奥深くまで入り込んでくれないのであれば意味がありません。

肌に浸透する力の弱いクリームを使うと、ベタついたりテカったりして使用感がよくない場合もあります。

それに、浸透力の悪いクリームをなんとか染みこませようとして、肌を叩いたりこすったりしてしまうと肌には大ダメージです。

特に首は皮膚が非常に薄いので要注意!

首のしわを消すどころか、ひどくしてしまうなんて事態になりかねません。

首のしわ取りクリームを選ぶ際には、浸透力の高さもポイントになります。

番外編:マッサージ効果のあるクリーム


首のしわ取りにはマッサージも効果的です。

特別な技術は必要ありません。しわ取りクリームを塗るときに、クリームをやさしくなじませるように首もとをマッサージするだけでOK!



必須ではありませんが、マッサージ効果のあるクリームだとなおよいでしょう。

首のしわ取りクリームは毎日使いましょう

首のしわができる大きな原因はコラーゲンの不足肌の乾燥です。

コラーゲンは肌にハリを生み出してくれる大切な美肌成分。

コラーゲンが減少すると、肌に弾力がなくなり、しわができてしまいます。

首の場合は顔よりも皮膚の厚みが薄いので、一気に深く大きなしわになりやすいです。

肌のハリの素であるコラーゲンエラスチンヒアルロン酸などは肌の奥深くにある真皮層で生成されますが、加齢とともにつくられる量が減っていってしまいます

ですので、コラーゲンを増やす成分(ビタミンC誘導体など)が入ったしわ取りクリームを日頃からつかって、しわを予防・改善していくことが大切です。


肌の乾燥もしわができる要因のひとつです。

肌が乾燥すると、肌表面のバリア機能が失われて、ダメージを受けやすくなります。

肌荒れが起こると真皮層のコラーゲンが破壊されてしまい、しわなどの肌の老化が進んでしまいます。

首のしわの予防・解消には、肌の保湿が不可欠なんです。


肌の保水効果を高めてくれるヒアルロン酸セラミドグロースファクター(成長因子)などが配合されたクリームで、保湿ケアを怠らないようにしましょう。

首のしわ取りクリームを塗るタイミング

たとえば目もとの小じわケアをするときに、洗顔後にいきなりアイクリームを目尻に塗って、それだけでスキンケアを完了させる人はいないと思います。

まずは化粧水をよく肌に浸透させ、美容液や乳液をつけて…というように、基礎的なスキンケアで肌を整えてから、というパターンが多いのではないでしょうか?



首のしわ取りケアもそれと同じで、きちんと段階を踏んだスキンケアを行うことでより効果を発揮するようになります。

では、首のしわ取りクリームはいつ、どのタイミングでつけるのが一番いいのでしょうか?

クリームタイプか美容液タイプかによって異なる


首のしわを取る化粧品には、主にクリームタイプのものと美容液タイプのものがあります。

クリームタイプは半固形状の化粧品のことで、油分が比較的多く、乳液に近い性質を持っています。

美容液タイプは主にとろみのある液状で、水分が比較的多く、どちらかといえば化粧水に近い性質の化粧品です。

どちらのタイプを選ぶかによって、使用するベストなタイミングが異なります。

クリームタイプであればスキンケアの最後に、美容液タイプであれば化粧水の後につけるのがよいでしょう。

首のしわ取りスキンケアの基本的な順番


スキンケアでは基本的に、より液状に近いもの(水分量の多いもの)を先に肌につけていきます。

洗顔(首)直後は肌表面の汚れや老廃物などが綺麗に洗い流された状態なので、水分量の多い化粧水がもっとも浸透しやすいです。まずはしっかりと保水して、肌の調子を整えます。



洗顔 ⇒ 化粧水 ⇒ しわ取り美容液 ⇒ 乳液 ⇒ しわ取りクリーム
※しわ取り美容液としわ取りクリームを両方使う必要はありません。どちらか片方でケアすれば充分です。

美容液タイプのしわ取り化粧品の場合、化粧水がよく浸透した後でつけるようにしてください。

首のしわを取る美容液には、首のしわの予防・改善に特化した美容成分が高濃度で配合されています。美容液に含まれるしわ取り成分の効果は、化粧水で肌にしっかりと潤いを与えた後で使うことで、その実力が最大限に引き出されます。

しわ取り美容液が充分に首の肌に浸透しきったら、乳液で油分を補給します。

乳液には水分と油分がバランスよく含まれており、自ら肌に潤いを与える効果と、油分の「ふた」で化粧水や美容液の美容成分を肌内部に閉じ込める効果の両方を持っています。化粧水・美容液を染み込ませた後で乳液をつけることで、肌がふっくらと柔らかくなります。


クリームタイプの首のしわケア化粧品は、お手入れの最後に使用するのがよいでしょう。クリームは乳液よりも油分が多く、感触もしっとり・ぷるぷるしていて、コクのあるテクスチャーが特徴です。

すでに化粧水や美容液(※必須ではありません)、乳液で肌のコンディションを整えた上でクリームを塗ることで、しわの予防・改善に必要な美容成分が肌の奥深くまで浸透しやすくなります。

クリームには乳液と同じく「ふた」の役割がありますが、クリームのほうが乳液よりも濃厚です。乳液だけでは防げない長時間の乾燥や有効成分の蒸発から、首の皮膚をガードしてくれます。


逆に、クリームを先に塗ってしまうと、後から化粧水や美容液をつけても肌内部に浸透しにくくなってしまいます。例えていえば、缶にお菓子を詰める前に、空っぽのままでふたを閉めてしまうようなイメージです。



ここでご紹介した首のしわ取りクリーム・美容液の使い方は、あくまでも基本的なものです。個人の肌質や肌悩みの種類、または商品によっても細かな使用方法やタイミングは異なる場合があります。

本サイトのランキングでご紹介している首のしわ取りクリーム・美容液のベストな使い方が知りたい方は、個別のレビューページや公式サイトも参考にしてみてくださいね!

オールインワンの首のしわ取りクリーム

首のしわ取りに限らず、スキンケアには手間がかかるものです。

けれども、



朝は出勤前の準備や子どもを学校へ送り出すのに忙しい
夜は仕事や家事で疲れ果てていてシャワーを浴びたらすぐにでも寝たい

忙しい現代社会では、そういう方々も多いはずです。

「時間をかけずにパパッとケアを済ませられる首のしわ取りクリームはないの?」

そんな希望を叶えてくれるのがオールインワンタイプの首のしわ取りクリームです。

オールインワンというと「手抜き」「物足りなさがある」「効果が薄い」といったイメージがあるかもしれませんが、商品選びを間違えなければ決して悪い選択肢ではありません。

何種類もの化粧品を毎日使い続けることが難しく、途中でやめてしまいそうなのであれば、手軽に続けられるオールインワンクリームでしっかりとエイジングケアを継続したほうが首のしわ改善に効果的です。

配合されている美容成分クリームの保湿力クリームの浸透力などの要素をしっかりと見極めて選べば、オールインワンタイプでも十分な効果が期待できます。


首のしわ改善にイチ押しのオールインワンクリームをご紹介します。繊細な首の皮膚特有の肌悩みに特化した、口コミでも評判がよいクリームを厳選しました。


エムエスエー BLANCHEUR(ブランシュール)

『BLANCHEUR(ブランシュール)』首・デコルテ専用のオールインワンジェル。これひとつに12種類もの美容成分がぎゅっと凝縮されているので、ワンステップで年齢の出やすい首もとの肌をトータルケアできます。しわのみならず、くすみ・かぶれ・乾燥・吹き出物などの改善にも有効です。

首・デコルテのケア専用に開発されたブランシュールは「正しいケア」「手軽で簡単」を両立させた画期的なアイテム。
ぷるぷるのジェルタイプなので塗ったところがベタつかず、すぐに肌に浸透してサラサラの手触りに。コラーゲンプラセンタ加水分解ヒアルロン酸ヒアルロン酸Na・スーパーヒアルロン酸ビタミンC誘導体セラミドなどの他、注目のエイジングケア成分「ヒメフクロウエキス」が首の肌の乾燥を防止し、ハリ・弾力のある美しい首もとをサポートします。
繊細な首の皮膚に刺激を与える石油系界面活性剤鉱物油合成着色料合成香料パラベンは不使用なので、敏感肌の方にもやさしい低刺激処方となっています。

商品に自信があるからこその「60日間全額返金保証つき」も大きな魅力。

【お得なキャンペーン情報!】
通常購入であれば7,000円(税抜)もする『ブランシュール』ですが、公式通販サイトから「ボーナスコース」で申込みをすれば、初回購入者限定の特別価格3,980円(税抜)で話題の首ケア専用オールインワンジェルを手に入れることができます。なんと3,020円もの値引きです。もちろん、送料も無料
「ボーナスコース」は1ヶ月ごとに1個ずつブランシュールをお届けする定期コースですが、2回目の受け取り以降はいつでも自由に解約できます。3回目以降のお届けにも割引が適用され、2,020円OFFの4,980円(税抜)で購入可能です。
商品到着から60日以内であれば商品代金の全額返金保証がついているので、万が一肌に合わなかったり、効果が感じられなかった場合でも安心です。

【商品内容】
ブランシュール(約1ヶ月分)+ハンドクリーム1本(プレゼント品)
【有効成分】
コラーゲン/プラセンタ/ヒアルロン酸/ビタミンC誘導体/セラミド/ヒメフクロウエキス(エイジングケア成分)
【価格】
通常7,000円(税抜)定期初回3,980円(税抜)※2回目以降4,980円(税抜)
【備考】
送料無料
3回目以降の解約自由
60日間返金保証つき





エムエスエー BLANCHEUR(ブランシュール)の口コミ

年齢を重ねて気になっていた首のシワ。ブランシュールはジェルタイプなのでベタつきが一切ないのに、しっかり保湿されているのが分かります。毎日使い続けて、シワが薄くなるのが楽しみ!

鏡を見る度にショックを受けていたのですが、これを使ってからは首すじが本当にキレイになりました!





首のしわ取りクリームの効果的な塗り方

首のしわ取りクリームのしわケア効果をより一層引き出すための使い方をご紹介します。

しわ取りクリームの塗り方をちょっと工夫するだけで、普通に塗布するよりも効果的なケアが期待できます。


@ まず、しわ取りクリームを適量、手に取ります。そして、右手の指先で首の左側を、左手の指先で首の右側を、手をクロスさせるようにして交互に軽く撫でながら、クリームを塗布します。
顔の輪郭に沿って、あごの裏側を人差し指と中指で刺激します。




A 耳の前後を一足指と中指で挟みます。そのまま上下に動かして、刺激を与えます。

B 耳の下にある耳下腺リンパ節を指先でくるくると円を描くように刺激します。右と左、両方とも同じように行います。



C 両手の人差し指と中指を使って、耳の裏側から鎖骨の外端まで、首の側面を沿って下へなぞりながら少し強めに刺激します。老廃物を押し流すイメージです。

D 右手の指先で左側の鎖骨を、左手の指先で右側の鎖骨を挟み、左右へ動かします。それぞれの鎖骨の端から端へと往復させてください。


とても簡単にできますので、夜寝る前のスキンケアなどの際にぜひ取り入れてみてください。

マッサージによって血行が良くなると、首のリフトアップ効果だけでなく、リラックス効果も期待できます。

首のしわを取るマッサージ

次に、首のしわ・たるみの予防や、すでにできてしまった首のしわの改善に役立つマッサージをご紹介します。


首のしわ・たるみの防止には、リンパマッサージも効果的です。リンパの流れを良くすることで血流の巡りも良くなり、身体に不要な毒素や老廃物をしっかりと排出できるようになります。

首の肌のハリ・弾力アップに繋がりますので、ぜひ試してみてください。


首のしわ取りマッサージを行う際には、マッサージクリームか美容オイルなどの使用をオススメします。

何もつけずに行うと滑りが悪く、繊細な首の皮膚に過剰な刺激を与えてしまうことにつながります。肌への過度な刺激はしわケアにとって逆効果です。


マッサージを開始する前に、まずは首を少し横に傾けてみてください。耳の後ろから鎖骨のくぼみにかけて太い筋が通っているのが分かると思います。



この筋は胸鎖乳突筋という名前の筋肉です。首のしわ取りケアでは、この筋を上から下へなぞるようにしてマッサージしていきます。


@ 耳の下のくぼみを中指を使ってゆっくりと押します。

A そこから鎖骨に向かって下へ下へと指先でマッサージしていきます。



左右両方、5回ずつ繰り返します。

B 次に、鎖骨下のくぼみに人差し指から小指までの4本をあてて、肩に向かって指先でさすります。これも左右両方、5回ずつ繰り返します。

C 最後に、鎖骨の外端から脇の下に向かって指先でさすります。左右両方、5回ずつ繰り返します。


ここまでは、リンパ管に適度な刺激を与えて血流や代謝を良くする目的のマッサージでした。

続けて、すでにできてしまった首のしわを解消するマッサージを行います。


@ まず、少し上を見上げるようにして、顎先を上に上げます。鎖骨の上からあごに向かって、首の正面部分を下から上へと指先でやさしくさすります。首の縦じわを伸ばすイメージでマッサージします。

A 次に、首の正面部から側面にかけて、中央から外側へと指先でやさしくさすります。今後は、首の横じわを伸ばすイメージでマッサージします。


首の筋肉の緊張をほぐし、しわが改善されやすい状態にします。

保湿効果やハリ・弾力アップ効果のあるしわ取りクリームや美容液を使ってマッサージするのがオススメです。

当サイトでご紹介している首のしわ取りクリーム以外にも、お気に入りのマッサージクリームやアロマオイルなどを使っていただいてもOKです。


お風呂上がりのスキンケアのついでに行えば、お手軽にマッサージができます。浴槽に浸かってしっかりと身体を温めておけば、身体の巡りが良くなってより効果的でしょう。

首のしわを取るエクササイズ

ここからは、首のしわ取りに効果的なエクササイズです。

首のしわができやすくなる・悪化しやすくなる原因のひとつに、首の筋肉や顔の表情筋の衰えがあります。これらの筋肉は普段、意識して使用する部位ではないので、加齢とともに弱っていきやすいです。


首の筋肉や顔の表情筋は、自宅で簡単にできるエクササイズで鍛えられます。

1日数分で済むので、家事やPC作業の合間や、テレビを見ている最中などでも気軽に行えます。

首のしわを取るエクササイズ その@:舌出しエクササイズ




@ まずは、「あっかんべえ」をするときのように、舌を前方にまっすぐと思い切り出します。その状態を10秒間キープしてください。

A 舌を外へ出したまま、舌先を右の口端へ移動させます。その状態を10秒間キープしてください。左側も同様に行ってください。

@〜Aを1セットとして、1日3セットを目安に行うとよいでしょう。とても単純なエクササイズですが、実際にやってみるとけっこう疲れます。効果的な筋トレ法なので、続けることで首のしわの改善に効果が見られるでしょう。

首のしわを取るエクササイズ そのA:首のストレッチ


1日のうちに何時間もスマホやパソコンを使って作業をすることが多い現代社会では、普通に生活しているだけでも首の皮膚にしわがよりやすくなってしまいます。

俯きがちの姿勢のまま、首の正面を触ってみてください。皮膚がたわんで、しわが寄っているのが分かると思います。その状態を長時間キープしていると、皮膚にしわが記憶されてしまうのです。

これから行う首のエクササイズで、たわみがちな首の皮膚をしっかりとストレッチしてあげましょう。

@ 首がしっかりと伸びていることを意識しながら、上を見上げて顎を突き出します。

A そのままの状態で口を大きくゆっくりと開け閉めします。5回程度繰り返してください。


仕事や家事の合間でも簡単にできますので、習慣的に繰り返すことでストレッチの効果が期待できます。

ただし、周りに人がいないことを確認してからやるようにしてくださいね!

首のしわを取るエクササイズ そのB:就寝前の首筋トレ


最後にご紹介するのは、仰向けに寝転がって行うエクササイズです。就寝前にベッドに横になった状態でも行うことができるので、週間にしやすいエクササイズです。
※ただし、柔らかすぎるマットレスの上ではやりにくいかもしれません。

@ 床に仰向けに寝転がります。このとき、枕は使用しないでください。

A 首の筋肉を使って、頭を床からゆっくりと持ち上げます。持ち上げた状態のまま、5秒間キープします。

B ゆっくりと首を床に下ろします。


@〜Bの動作を5回繰り返します。頭は出来る限り高く上げたほうが効果的だといわれています。

ただし、首は重要な骨や神経が集中している繊細な部位でもありますので、無理のない範囲で行うようにしてください。

首のしわができる原因とは?

首のしわを効果的に改善・予防するには、首にしわが発生する仕組みを知り、その原因別に対策を取ることがとても大切です。


首のしわができる原因には、主に9つのものが考えられます。

それぞれの原因の内容や対策方法を把握することで、より的確なしわケアが行えます!

加齢によるコラーゲンの減少


肌の土台である真皮の約70%はコラーゲンでできています。ハリ・弾力のあるしわ知らずの肌に欠かせないのがコラーゲンなのです。



コラーゲンは肌内部の細胞によってつくられますが、40歳を過ぎる頃になるとコラーゲンの生成量は急激に減り始めます。40代に入ると、30代までは気にならなかった目もとや首のしわ、たるみなどに悩まされる人が増えるのはこのためです。

加齢によるコラーゲンの減少は誰にでも起こるものであり、避けられるものではありませんが、対策を講じてその影響を軽減したり、遅らせたりすることが可能です。何もしないのときちんとケアするのとでは、結果に大きな差が生まれます。

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など、肌のハリ・弾力を守る成分をつくり出す線維芽細胞を活性化する美容有効成分としては、ビタミンCをはじめとするビタミン類などがあります。これらを豊富に含んだ化粧品でしわの予防・解消をするようにしましょう。

「首のしわなんて、年をとれば誰にでもできるものだから…」などと諦めることなく、クリームや美容液などを使ってスキンケアを続けることがとても大切です。

乾燥


乾燥はしわのみでなく、シミやくすみ、肌荒れなど、あらゆる肌悩みのもととなる要素です。特に首は顔に比べて皮膚の厚みが薄いため、乾燥による影響を受けやすい部位です。

肌が乾燥すると、皮膚表面のバリア機能が破壊され、コラーゲンなどの重要なハリ成分がある肌の深部にまで外部刺激の影響が届きやすくなります。



ヒアルロン酸やセラミドなどの肌の保湿成分は加齢に伴って減少していきます。また、洗浄力の強い洗顔料やボディソープを使いすぎると、肌に必要な油分まで洗い流してしまいます。

首のしわを予防するためには、加齢とともに失われがちになる保湿成分をクリームなどでしっかりと補給してあげることが大切です。

セラミドヒアルロン酸プロテオグリカンなどの成分が保湿に高い効果があるとされています。

冬場など、特に乾燥がひどいときには、ホットタオルなどを用いて温パックを行うのもよいでしょう。

紫外線


紫外線を浴びすぎることで発生する肌トラブルといえばシミを連想される方が多いかもしれません。しかし、紫外線が肌に与える悪影響はしわにも関係があるのです。

紫外線の一部(UV-A)は肌の表皮を通り抜けて真皮にまで到達し、線維芽細胞に直接ダメージを与えます。それによって、コラーゲンやエラスチンなどのハリ成分を生み出す力が弱められてしまうのです。



また、紫外線を浴びると活性酸素が発生しますが、活性酸素によってコラーゲンの繊維が切れたりコラーゲンの分解酵素が放出されたりすると、真皮層のコラーゲン量が減少してしまいます。その結果、肌の弾力が失われて柔軟性のない硬い状態になり、しわが刻まれやすくなるのです。

日焼け止めを塗る・日傘を差すなどの日差し対策を行い、紫外線による首のしわの発生や悪化を防ぐようにしましょう。

筋力の低下


ちょっと意外かもしれませんが、筋力の低下も首のしわの大きな要因のひとつです。首は体重の約10%を占めるといわれるほど重い頭部を常に支えている部位であり、非常に高い負荷がかかっているパーツです。

加齢とともに首の筋力が低下すると、若い頃に比べて頭の位置が下がり気味になります。すると、この位置のズレによって首の皮膚にたるみが生じ、しわがよってしまうのです。

日頃からストレッチなどを心がけて首の筋肉を柔軟に保つことが大切です。ただし、体の中でも首や頸椎は繊細な部分なので、無理のない範囲で行うようにしましょう。

表情筋の衰え


顔の表情筋が衰えると、顔だけでなく首のしわもできやすくなります。

顔と首、デコルテの皮膚は一枚に繋がっています。そのため、顔の筋力が弱くなって皮膚が下がってしまうと、ほうれい線はもとより、首もとのたるみやしわの原因にもなるのです。



お笑い芸人さんに若々しい印象の方が多いのは、コントや漫才などの際に頻繁に会話をするので、無意識のうちに表情筋をよく使っているからという説もあります。

顔の表情筋は意識して鍛えないと衰えやすい筋肉です。日々の隙間時間に簡単にできる表情筋エクササイズなどでトレーニングしておくのも、首のしわ予防には大切です。

姿勢の悪さ


現代社会の生活には欠かせない存在となっているスマートフォン。スマホの画面を見ているときはどうしても顔をうつむけがちになりますが、この姿勢を長時間続けると、首にしわがよりやすくなります



また、頭の位置が肩よりも前に出てしまう「首猫背」の原因にもなるので、首の皮膚のたるみなども生まれやすくなります

首猫背は首のしわだけでなく、肩こりや頭痛の原因にもなるので、スマホやパソコンなどを使用するときは定期的に休憩やストレッチを挟んで、姿勢が悪くなっていないかチェックしてみるとよいでしょう。

枕の高さが合っていない


枕の高さが合っていないことも、首のしわの原因になります。

人は人生の約3分の1の時間を眠って過ごすともいわれます。1日あたりで考えてみても、6時間〜8時間ほどは枕に頭を乗せた状態で横になっている計算になります。

枕の高さが高すぎると、顎を引いた状態になるため、自然と首にしわが寄ります。そのままの体勢を何時間も続けることで、皮膚にしわが記憶されてしまうのです。



かといって、低すぎる枕は首に負担がかかります。首の痛みや肩こりの原因にもなるので、こちらも注意が必要です。

頭の大きさや体格の差、また仰向けで眠るか横向きで眠るかなど、人によって異なる要素が多いので、枕に関しては「この高さを選べばいい」という指標がなかなかありません。

とはいえ、オーダーメイドの枕はかなり値段が張ります。そこで、以前プロの整体師さんにオススメしてもらった、タオルを使って枕の高さを調整する方法をお教えします。

枕が低すぎる場合は枕にタオルを巻き、低すぎる場合は肩の下にバスタオルを敷くという簡単な方法です。バスタオルそのものを二つ折りにして丸め、枕にするというやり方もあります。

アトピー


アトピーで肌が荒れた状態になることも、首のしわの原因になってしまいます。

アトピーは衣服や化粧品で隠そうとすると余計に悪化してしまう場合も多いので、まずは皮膚科医の診察を受け、適切な治療を行われるようオススメします。

ストレスや生活習慣の乱れ


ストレス生活習慣・食生活の乱れも、首の肌によくない影響を与えます。

生活習慣が不規則になると、睡眠不足や運動不足、栄養の偏り、便秘などを引き起こしますが、これらはすべて肌のターンオーバーを乱すことに繋がります。首のしわだけでなく、顔やデコルテなど肌全体に悪影響を受けることになります。

美肌は毎日の積み重ねからできています。出来る限り規則正しい生活を心がけ、適度な運動や趣味などでストレスを発散するように努めましょう。

遺伝


残念ながら、遺伝的な問題で首にしわができやすいという人もいるようです。

ニキビなどの他の肌トラブルでも、生まれつきできやすい人とできにくい人がいるとの同じなのでしょう。

若いうちから首にしわができてしまう人の中には、しわのできやすい肌質が家系内で遺伝しているのかもしれません。

とはいえ、遺伝的にしわができやすいからといって、落ち込んだり諦めたりする必要はありません。遺伝的に首にしわができやすい人もそうではない人も、食生活や姿勢に気をつける、しわ取りクリームや保湿美容液でスキンケアをするなど、やるべき首しわ対策は基本的に同じです。

あまり気にしすぎずに、日々のケアをしっかりと続けていれば問題ありません。

※但し、アトピーやひどい肌荒れなどがある場合は、専門の皮膚科医にかかるようお勧めします。

10代、20代で首のしわができる原因

首のしわに悩んでいるのは特に30代以降の女性に多いですが、10代後半や20代の女性でも、首にしわやたるみが目立つ人はいます

せっかく顔や体の他のパーツの肌は若々しくても、首に深いしわが一本入っているだけで、一気に何歳も老けて見られてしまいます。

「まだまだ若いはずなのに、どうして首にしわができるの?」

そんなふうに密かに苦しんでいる10代、20代の女性は少なくありません。



10代、20代の女性でも首のしわができてしまう理由は、首のしわの発生原因が「加齢」だけではないからです。首のしわができやすい生活習慣を送っていれば、年齢に関係なく首にしわができてしまいます

紫外線による光老化


紫外線が肌にもたらす老化現象を「光老化」と呼びます。まだ10代後半、20代前半の若い女性でも、趣味やサークル活動などで毎日のように長時間屋外でスポーツなどをしている人は特に要注意です。

紫外線の中には真皮層にまで到達する光線もあり、肌のハリや弾力を維持するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生み出す繊維芽細胞そのものの働きに悪影響を及ぼします。

また、肌に紫外線を浴びると、体内で活性酸素が発生します。活性酸素は真皮内のコラーゲンにダメージを与え、コラーゲンの繊維を切ったり、コラーゲンの分解酵素を放出させて、コラーゲンの量を減らしてしまいます。ハリ成分を失った肌にはしわが生まれやすくなります。

乾燥で肌のバリア機能が低下


肌が乾燥すると、角質層内の保湿成分が不足し、肌表面が荒れて肌のバリア機能が低下します。紫外線やほこり、雑菌などの外部刺激の影響を受けやすくなるので、炎症やかゆみなどの肌トラブルを生んだり、しわやシミ、くすみなどの老化現象を引き起こします。首の皮膚は顔の皮膚よりも厚みが薄く繊細なので、より注意が必要です。

肌が乾燥する原因は、加齢による保湿成分(ヒアルロン酸・セラミドなど)の減少の他にも、生まれつきの肌質(乾燥肌・敏感肌)や肌の油分不足などがあります。洗浄力の強すぎる洗顔料やボディソープは肌表面から皮脂を奪い取ってしまうので、使わないようにしましょう。

スマホの長時間使用(猫背・姿勢が悪い)


スマートフォンやタブレットなどのガジェット類は、10代や20代の若者に特に身近でしょう。スマホやタブレットの画面を見ているときは俯きがちになり、首の皮膚が折りたたまた状態になります。この姿勢を長時間続けるとしわが皮膚に記憶され、首に大きな横じわが入ってしまいます。

普段から姿勢が悪い猫背の人、頭の位置が肩よりも前にくる首猫背の人も同様です。

また、スマホやパソコン依存は「ストレートネック」発症の原因にもなります。ストレートネックとは、その名の通り首の骨から湾曲がなくなり、真っ直ぐになってしまう症状を指します。

下向きの俯いた姿勢でスマホやゲーム機を長時間使用していると、首の前側の筋肉が緊張し、頭部が前方へ引っ張られて首の頸椎から湾曲が失われます。首のしわの原因にもなるストレートネックは、男性よりも筋力が弱く首の細い女性のほうが発症しやすく、若い女性の半数以上に見られるとも言われています。

枕の高さが合っていない


睡眠中の枕の高さが高すぎると、首の皮膚がたわんだ状態が長時間固定されてしまいます。スマホの長時間使用や姿勢の悪さと同じく、深い横じわが首にできる原因となります。

人間は毎日平均6時間〜8時間の睡眠をとるので、睡眠時に自分の首にあった高さの枕を使うことは首のしわ予防にとって非常に重大です。

生まれつき(遺伝)


残念ながら、生まれつき首にしわができやすい人も存在します。家族や兄弟、姉妹にも首にしわが多い場合は、遺伝的な要因を疑ってみてもいいかもしれません。

また、アトピーが原因で肌のバリア機能が低下している人も首にしわができやすいです。

遺伝的な原因や疾患の類は自分自身の過失でも責任でもないので、悔しい思いをされている方も多いでしょう。先天的な要因でも後天的な要因でも、基本的なしわ取りケアに大きな違いはありません

クリームや美容液を使ったスキンケアで改善される例も多いので、諦めずにしわの改善・解消を目指しましょう(※ただし、アトピーなどの皮膚炎を発症している場合は、専門の皮膚科医に相談しながらケアを進めるようにしてください)



30代以降の首のしわは加齢によるコラーゲンやセラミドの減少などが主要なパターンが多いですが、10代や20代で発症する首のしわの場合、生まれつきの肌質などの遺伝的・先天的な要因や、枕の高さや姿勢の良し悪しなどの生活習慣が原因となっている可能性が高いです。ここでご紹介した要因について、セルフチェックをしてみてください。

乾燥が原因の首のしわなら、保湿クリームを使った保湿ケアが効果的です。本サイトでご紹介している首のしわ取りクリームはどれも高い保湿効果を誇るクリームばかりですので、乾燥対策にどんな化粧品を選ぶべきか分からない場合は、ぜひ参考にしてみてください。

>>『首のしわ取りクリームおすすめランキング』をチェックする


首のしわ取りに効果のある成分は?

首のしわ取りケアに効果的な成分にはさまざまな種類があります。
誰もが知っている有名な成分から、美容業界や医療業界で専門家から注目されている画期的な美容成分まで、10種類の成分の特徴と効果を紹介します。



ビタミンC誘導体


優れた抗酸化作用や美白作用があるものの、成分自体が脆く不安定なことから扱いの難しかったビタミンCを安定化させ、美容液やクリームなどの化粧品に配合しやすくしたものがビタミンC誘導体です。ビタミンCが持つ美容効果を損なわずに、皮膚により浸透させやすい状態に人工的に改良されています。

ビタミンC誘導体はコラーゲンの生成を促進し、ターンオーバーの正常化の手助けもしてくれるので、首のしわ・たるみの改善が期待できます。

その他、シミやニキビ痕の予防・解消にもう効果的です。

ビタミンC誘導体には「水溶性」のビタミンC誘導体(リン酸型ビタミンCなど)と「油溶性」のビタミンC誘導体(ステアリン酸アスコビルなど)があり、水溶性のものは化粧水や美容液に、油溶性のものは主にクリームやエマルジョンタイプのローションなどに配合されています。

コラーゲン


コラーゲンは肌のみでなく体中のいたるところに存在しています。タンパク質の一種であり、弾力があってしなやかな身体をつくり出す、人体にとって重要な成分のひとつです。

肌を若々しく保つだけでなく、関節をスムーズに動かす、骨を丈夫にするなどの役割もあります。

コラーゲンがしわのない美しい首に欠かせないのは、肌の土台部というべき真皮層の約70%をコラーゲンが占めているからです。コラーゲンは真皮層の内部に網のように張り巡らされ、ベッドのスプリングのように肌のハリ・弾力を生み出す働きをしています。

コラーゲンはエラスチンやヒアルロン酸と同じく、肌の中の線維芽細胞からつくり出されます。加齢によって線維芽細胞の機能が低下することでコラーゲンの生成量が減り、首のしわやたるみが現れます。

エラスチン


エラスチンは重要な肌の構成成分のひとつです。ゴムのように伸び縮みする特性を持っているため、皮膚の真皮に伸縮性を与え、ハリのある強靱な肌を支えてくれます。

真皮層の内部では、コラーゲン分子同士はエラスチンによって結びつけられています。コラーゲンとコラーゲンを繋ぐネットのような役割を果たすエラスチンがなければ、しわのない弾力のある肌は実現できません。

エラスチンの体内生成量は20代半ばをピークに減少していきますが、エラスチンの不足はしわやたるみの原因となってしまいます。

エラスチンはコラーゲンと同じく、真皮層の線維芽細胞によってつくり出されます。線維芽細胞の働きを活性化する効果があるといわれるビタミンC誘導体などが配合されたクリームでケアをするのがよいでしょう。

エラスチンには優れた保湿効果もあります。エラスチンの分子が肌表面や角質層で水分を抱え込んでくれるので、乾燥した環境でも肌の保水量を保てるのです。

ヒアルロン酸


ヒアルロン酸は若々しくみずみずしい肌のもととなる成分です。肌のハリ・弾力や、保水力を守ってくれます。

皮膚の細胞と細胞の間に存在し、緩衝剤のような役割を果たしています。コラーゲンやエラスチンが網目状に絡み合っている隙間を埋めるゼリーのような働きをします。

ヒアルロン酸はコラーゲンやエラスチンと同じく、肌の真皮層で線維芽細胞が生成します。

残念ながら、ヒアルロン酸の体内量は赤ちゃんのときをピークとして年齢を重ねるごとに減っていく運命にあります。40代以降になると、ピーク時の約半分にまで減少してしまいます。

肌のハリ・弾力や保湿力を保ち、しわのない首を目指すのであれば、ヒアルロン酸を体外から補給する、またはヒアルロン酸の体内生成を促進する必要があります。

プラセンタ


プラセンタは馬や豚などの動物の胎盤から抽出されるエキスです。

プラセンタエキスには美容に良い成分が多数含まれており、美肌成分の宝庫のような存在です。

プラセンタエキスに含まれている成分としては、HGFEGFNGFFGFなどの成長因子、複数のアミノ酸ビタミンB1ビタミンB2ナイアシンなどのビタミン類、カルシウムマグネシウムなどのミネラル類があります。

中でもFGF(線維芽細胞増殖因子)には、真皮の中でコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を担う線維芽細胞の働きを活性化してくれる効果があるので、しわの予防・解消に良いとされています。

FGF(線維芽細胞増殖因子)


FGFとは線維芽細胞増殖因子のことであり、成長因子の1種です。現在までで23種類のFGFが発見されています。

中でもFGF-1はaFGFとも呼ばれ、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを産生する線維芽細胞の増殖を促すので、しわ予防などの効果があるとして美容業界で注目されている成分です。細胞の分化や増殖を促進するFGFは、傷の治療やアンチエイジングなど、さまざまな分野で活用されています。

EGF(上皮成長因子)


FGFは成長因子の1種で、上皮と呼ばれる肌の表面にある細胞の成長に重要な役割を果たしているタンパク質です。化粧品に配合されている場合、正式名称の「ヒトオリゴペプチド-1」と表記されている場合が多いようです。

EGFは「ヒト成長ホルモン」を活性化させることで、しわやシミ、たるみなどの肌トラブルを改善してくれます。肌の表面の細胞機能を活性化・正常化して、新しい肌細胞を増産・成長させ、しわを予防・改善します。

セラミド


セラミドは乾燥肌を改善する効果があるといわれる重要な保湿成分です。

もともと人体の中に備わっている成分ですが、加齢とともにその量は減っていきます。20歳前後をピークとして、セラミドの含有量は40歳前後では約50%70歳前後では約30%前後にまで落ち込みます。

同じく保湿効果を持つ成分であるヒアルロン酸と比べても、減少し始める年齢が早い成分です。

ヒアルロン酸は真皮層に存在し、コラーゲンとエラスチンの隙間を埋めつつ真皮の保水を行う成分ですが、セラミドは肌の表層である表皮内部の角質層に存在する細胞間脂質の1種です。角質層の保湿だけでなく、肌細胞間の隙間を埋めることで外部からの刺激をシャットダウンする働きも担っています。

プロテオグリカン


プロテオグリカンはサメの鼻軟骨から生成される成分であり、人間の体内にも皮膚や軟骨、骨、血管などあらゆる部位に存在しています。

肌では真皮層の内部にあり、水分や栄養素を蓄えて肌にハリ・弾力をもたらしてくれています。ヒアルロン酸の1.5倍ともいわれる高い保水力を有しています。

また、分子量がヒアルロン酸よりも小さいので、肌の奥深くにまで浸透しやすいという性質があります。

さらに、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を増進するという、EGF(上皮細胞増殖因子)と似たような効果EGF様作用)を持つという報告もされています。

ナイアシン


ナイアシンには肌の新陳代謝をサポートしてくれる働きがあり、しわやシミを予防・改善するアンチエイジングケアに役立ちます。

また、肌細胞の老化や劣化の原因になるといわれる活性酸素による酸化作用を抑制する効果抗酸化作用)があるので、健康的で若々しい肌を保つために欠かせない成分です。

ビタミンC誘導体などと同じく、コラーゲンの生成を促進する効果もあります。

首のしわ取りに効果のある食べ物は?

首のしわを取るためには、しわ取りクリームや美容液を使った外側からのケアと、肌のハリ・弾力アップに有効な食べ物を摂取する内側からのケアを両方行うのが効果的です!

私たちの体は、私たちが日々口にするもので成り立っています。
しわやたるみなどの肌の老化現象を遅らせるためには、食生活の見直しが不可欠です。

ハリがあって若々しい肌づくりに必要な栄養素は、カップ麺やインスタント食品、スナック菓子などを摂り過ぎていると不足しがちになります。



首のしわ取りやたるみケアに効果的な栄養素と、その栄養素を豊富に含んでいる食べ物をご紹介します。

タンパク質(コラーゲン)を増やす食べ物


しわのない若々しい肌にもっとも必要な栄養素がタンパク質です。なぜなら、私たちの肌の土台をつくっているコラーゲンの材料こそがタンパク質だからです。

食品として口にしたタンパク質は体内で一度分解され、そのうちの一部がコラーゲンとして再合成されて肌のハリ・弾力を支える役割を果たしています。十分な量のコラーゲンをつくり出すには、肉・魚・大豆などの良質なタンパク質を含んだ食品を、普段からしっかりと食事に取り入れることが大切です。



タンパク質を豊富に含んだ食品の例としては、

豆腐・納豆などの大豆製品
チーズ・ヨーグルトなどの乳製品
牛・豚・鶏などの肉類
鮭・鯖・まぐろ・鰹節などの魚類
卵など

があげられます。

しかしながら、タンパク質だけがあればよいというわけではありません。タンパク質の他にも必要な栄養素があります

コラーゲンをより効率よく体内で合成するために、タンパク質とともに摂ってほしいのがビタミンC鉄分です

ビタミンCを増やす食べ物


ビタミンCは、古いコラーゲンの分解と新しいコラーゲンの合成を促進する働きがあります。

肉や乳製品など、タンパク質が豊富に含まれているものを食べる際には、ビタミンCたっぷりの野菜やフルーツも一緒に摂るようにするとよいでしょう。



ビタミンCを豊富に含んだ食品の例としては、

レモン・オレンジなどの柑橘類
アセロラ・グアバ・ゆずなどのその他果物類
パプリカ・キャベツ・ブロッコリー・パセリなどの野菜類

ビタミンCにはコラーゲンの生成促進の他にも、メラニンの発生抑制の効果もあるため、首のしわのみでなくシミにも効果的です。

また、美肌効果以外にも、風邪予防・貧血予防・癌の抑制作用などが報告されています。

ビタミンCは水溶性の成分のため、時間が経つと自然に体外に排出されてしまいます。一度に大量に摂取しようとするのではなく、毎日の食事の中でこまめに補給するようにしましょう。

鉄分を増やす食べ物


コラーゲンの合成にはアミノ酸も必要です。鉄分はそのアミノ酸を作り出すもととなる栄養素なので、肌のコラーゲンを増やすために、積極的に摂取するようにしましょう。

また、鉄分は血液の材料にもなる成分であり、血中の赤血球と結びついて全身に酸素を供給する働きも担っています。鉄分が不足すると肌細胞へ送り込まれる酸素や栄養素の量が減り、肌機能が低下してしわやシミができやすくなる危険もあります。



鉄分が豊富に含まれている食品の例としては、

海苔、ひじき、アサリなどの海産物
バジル、タイム、セージなどのハーブ類
牛乳やチーズなどの乳製品
レバーなど

があげられます。

セラミドを増やす食べ物


セラミドは保水性に優れ、肌を保湿する役割を果たしている成分です。

レブロシドスフィンゴ脂質とも呼ばれる成分で、水に溶けない性質(不溶性)を持っているため、水分を挟み込むことによって肌内部の水分量を適切に保ってくれます。

セラミドを増やす効果のある食品のひとつに、こんにゃくがあります。



こんにゃくには食物繊維も豊富に含まれているため、便秘改善やデトックスにも有効です。腸内環境の正常化も美肌にはとても大切なので、非常に優秀な食べ物といえます。

などの青魚もオススメです。

青魚にはオメガ3脂肪酸という成分がふんだんに含まれているのですが、このオメガ3脂肪酸は肌細胞の膜の材料になる成分です。

また、オメガ3脂肪酸には肌の新陳代謝を促進する働きもあり、それによってセラミドの生成が増進されます

肌の酸化を防ぐ食べ物


肌の老化に関連する現象として注目が集まっている「酸化」。細胞の酸化は、鉄などの金属に錆が浮く現象とよく似ています。

私たちは毎日絶え間なく酸素を吸引していますが、そのうちの数%は活性酸素に変化します。活性酸素は酸化力が非常に強く、人体に有害なウィルスなどを撃退するという有用な役割もありますが、増えすぎると正常な細胞にまでダメージを与えてしまうことになります。

活性酸素が肌の真皮にあるコラーゲンを攻撃すると、コラーゲンは硬化し、肌のハリや弾力が失われます。その結果、しわやたるみができやすくなってしまうのです。

抗酸化作用のある成分にはビタミンCビタミンE、それからポリフェノールなどがあります。これらをバランスよく含んだ素晴らしい食べ物が、ブルーベリーです。



ブルーベリーにはポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれています。ブルーベリーの鮮やかな紫色は、アントシアニンの色素による発色です。アントシアニンはナス黒豆紫玉ねぎなどにも含まれています。

また、ブルーベリーからはポリフェノールだけでなく、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンCなどのビタミン類も摂取することができます。

朝食や軽食にブルーベリー入りのヨーグルトを食べたり、ブルーベリージュースを飲むのも効果的です。


ブルーベリーほど手軽に食べ続けられるものではありませんが、牡蠣にも優れた抗酸化作用があります。

皮膚の再生やコラーゲンの生成を促す硬化のある亜鉛も豊富です。


冬場などの鍋の美味しい季節には、豆乳鍋に牡蠣を入れたりしてみると、美味しく楽しくアンチエイジングケアができますね。

保湿効果のある食べ物


肌の保湿力を高めてくれる食べ物として、ここでちょっと意外なものをオススメしてみようと思います。チョコレートです。



といっても、砂糖や着色料などが大量に使われたチョコレートではなく、カカオ純度の高いダークチョコレートを選んでください。

実はダークチョコレートは、美肌効果のあるフラボノイドが非常に豊富です。

ダークチョコレートに含まれるカカオは、肌細胞への血液の巡りをよくし、真皮の保湿力を高める作用があります。

そのままでは苦くて食べづらい、毎回同じ食べ方では飽きてしまうといった場合には、温めた牛乳やアーモンドミルクに溶かして飲むのもよいでしょう。

サプリメントで首のしわを取る

首のしわを取って美肌を手に入れるためには、体の内側からのケアも効果的です。

クリームや美容オイルの使用と併せて、肌によい栄養素を含んだ食品を摂取することで、首じわの目立たない美肌への近道となります。


しかしながら、現実的に考えると、毎日欠かさずに栄養バランスの良い食事を作るのはとても大変です。

特に、お仕事をされている方、家事や育児で日々忙しい女性には、三食の料理や食事にゆっくりと時間を取るなんて難しいと思います。



首のしわ取りに限らず、アンチエイジングケアでもっとも大切なのは「継続」です

美しい肌は一朝一夕にできあがるものではないので、ある程度の期間、根気よくケアを続ける必要があります。


三日坊主になることなく何かを継続するために大切なのは、実は気合いでも根性でもありません。

いかにして「面倒だと感じる要因を取り除くか」にかかっています。

誰だって、面倒なことや負担が大きいことは長続きしないものなのです。


そこで、選択肢の一つとしてオススメしたいのが、しわ取りに良い成分をたっぷりと含んだサプリメントを飲むことです。



中でもイチ押しなのがプラセンタサプリです。プラセンタとは「胎盤」を意味します。

胎盤は母胎と胎児をつなぐ極めて重要な器官なので、胎児を健康に育むための栄養素がぎっしりと詰まっています。

プラセンタエキスはこの胎盤から抽出されるので、「タンパク質・アミノ酸・ビタミン・ミネラル・成長因子」など、美肌づくりに必要とされる栄養素のほとんどが含まれています。とても贅沢な美容成分なのです。

プラセンタサプリをひとつ持っておけば、コラーゲンサプリ、鉄分サプリ、各種ビタミンサプリ…などと何種類ものサプリを飲み分ける必要がなく、非常に手軽に飲み続けられます。

首のしわ取りサプリおすすめランキング

プラセンタにはいくつかの種類があり、一般的な美容サプリの原料として流通しているのは豚プラセンタ馬プラセンタです。



馬プラセンタは豚プラセンタと比較して、含有されているアミノ酸の量が約300倍。
また、馬の雌は豚と違って一年に一度、かつ一度につき一頭しか出産しないので、胎盤にも厚みがあり、栄養素がより豊富に含まれているといわれています。

首のしわ取りケアにピッタリの馬プラセンタサプリを、ランキング形式でご紹介します。
「品質・効果・産地(原料の安全性)・価格・口コミ」などの要素から総合的に比較しています。

体の内側からのしわケアをサプリの服用で気軽に継続!しわのない美しい首もとを目指しましょう!


サン・クラルテ製薬 プラセンタの泉360


創業25年を超える歴史ある製薬会社だからこそ可能になった、高配合・高品質な馬プラセンタサプリ。厳重な管理の下で育てられた最高品質の国産馬プラセンタのみを贅沢に使用しているにもかかわらず、驚きの低価格を実現しています。
競合入り乱れるプラセンタサプリ市場でリピート率89.9%を誇る、大人気のサプリメントです。

プラセンタの泉360で注目すべきなのはプラセンタ原末の含有量。混ぜ物をして濃くも薄くも調節できる原液とは違って、原末換算での配合量表記にはごまかしがききません。
プラセンタの泉360では、1回の服用量(2粒)あたり、原末換算で360mgもの国産馬プラセンタをたっぷりと配合
さらには、体内でヒアルロン酸をつくり出すという特許成分「ヒアルロン酸産生乳酸菌」や、保湿成分「プロテオグリカン」も含まれています。

【お得なキャンペーン情報】
「若見え効果バツグン」と口コミでも高評価が続出しているプラセンタの泉360を超お得に手に入れるなら今がチャンスです。
通常価格では1袋6,400円(税抜)のプラセンタサプリですが、公式通販サイトから「毎月お届け定期コース」で申し込めば、初回限定の特別割引で約70%OFFとなり、1,900円(税抜)で購入できます
1袋62粒入りの大容量なので、1日あたりたった61円で話題の馬プラセンタサプリを試してみることができるんです。その上、送料も無料
また、プラセンタの泉360の定期コースには回数縛りがなく、いつでも解約可能です。初回分のみを受け取って契約を解除することもできますし、2回目以降のお届けにも割引サービス(50%OFFで3,200円(税抜)まで値下げされます)があるので、継続する場合にもお財布にやさしい高コスパです。
初回お届け分には30日間の返金保証がついているので、ノーリスクで申し込むことができるのも大きなメリット。

【プラセンタの種類】
馬プラセンタ
【馬の産地】
純国産
【プラセンタ原末の含有量】
360mg (2粒あたり ※1粒あたり180mg)
【内容量】
62粒(約1ヶ月分 ※1日2粒服用の場合)
【価格】
通常価格6,400円(税抜)初回限定1,900円(税抜)※2回目以降は3,200円(税抜)
【備考】
送料無料
いつでも解約できる



フローレス化粧品 母の滴 プラセンタEX


プラセンタ以外の混ぜ物は一切無し!こだわり抜かれた超高純度の馬プラセンタサプリです。プラセンタ両方の第一人者・医師の吉田健太郎氏からも推薦されています。

母の滴 プラセンタEXはただのプラセンタサプリではなく、「スーパープラセンタ」と呼ばれる特別なプラセンタです。
その秘密は、胎盤のみではなく臍帯(サイタイ=へその緒)から抽出した成分も含有しているところ。臍帯には、一般的な合成ヒアルロン酸よりも人体への親和性が高いといわれる天然ヒアルロン酸がたっぷりと含まれています。胎盤プラセンタとの相乗効果で、より高い美容効果が期待できます。
リピートや長期愛用者も多い、信頼と実績のあるサプリメントです。

1粒あたり200mgのプラセンタ粉末を配合」という他にない高配合を実現できたのは、一筋23年の専門店だからこその実力。
1袋につき60粒入りなので、1ヶ月に1袋消費するとしても1日に2粒(プラセンタ粉末400 mg分!)も摂取でき、非常にコスパが高いです。

5度にわたる改良を経て、タンパク質量は脅威の98.8%にまで引き上げられています。



プラセンタEXの極めて高いタンパク質量は、ハリのある美肌に不可欠なアミノ酸含有量の高さの証明でもあります。

原料には、メキシコの雄大な自然の中で育った食用馬の胎盤のみを使用。馬たちは広々とした草原を駆け回り、ストレスフリーな環境の契約牧場で飼育されています。
食肉用の馬でもあるため合成試料は与えられておらず、安心安全の高品質です。

【お得なキャンペーン情報】
1粒あたり200mg、2粒ずつ服用すれば1ヶ月(30日間)毎日400mgものプラセンタ粉末を摂取できるプラセンタEX。これほど高配合で効果の出やすいプラセンタサプリは他ではなかなか見つからないにも関わらず、値段は一袋(60粒)4,500円(税抜)というコスパの良さです。
3袋まとめ買い、5袋まとめ買いではさらにお得に購入することもできますが、まずは単品で購入して、1ヶ月間じっくりとその効果を実感してみるのをオススメします。

【プラセンタの種類】
馬プラセンタ
【馬の産地】
メキシコ(契約牧場)
【プラセンタ原末の含有量】
400mg(2粒あたり ※1粒あたり200mg)
【内容量】
60粒(約1ヶ月分 ※1日2粒服用の場合)
【価格】
単品価格4,500円(税抜)
【備考】
送料150円(メール便の場合)





『プラセンタの泉360』も『母の滴 プラセンタEX』も、プラセンタサプリの開発・販売に長年の実績を持つ企業の製品です。それぞれの特徴をまとめてみました。

【プラセンタの泉360】
貴重な国産馬プラセンタを使用していながらお手頃価格を維持
リピート率89.9%
特許成分「ヒアルロン酸産生乳酸菌」と保湿成分「プロテオグリカン」も含有
30日間の返金保証つき

【母の滴 プラセンタEX】
胎盤+胎盤以上に希少価値の高い
臍帯(サイタイ)を使用した「スーパープラセンタ」
余計な混ぜ物は一切無し
原料こそ国産ではないものの、最高の環境で育てられた食肉馬のプラセンタを使用
1粒あたりのプラセンタ原末の含有量はプラセンタの泉360を上回る

<2位の理由>
プラセンタの泉360よりも値段が若干高い
送料無料に条件がある(5,000円以上の購入であれば宅配便の送料無料)

首のしわを消す方法

首のしわを解消する方法はひとつだけではありません。

しわ取りクリームや美容液などの化粧品を使ったエイジングケアは、もっとも手軽に始められる首しわケアですが、効き目が穏やかな分、すぐに効果を実感できない場合もあり得ます。

「首のしわ取りクリームだけではなかなか首のしわが解消されない!」
「時間をかけずに、今すぐ首のしわを取りたい!」

という方は、美容皮膚科や美容整形のクリニックで専門医の診察・施術を受けるというのも選択肢に入れてみましょう。



ただし、首のしわ取りのような美容目的での受診の場合、保険適用外となり費用が高額になる可能性もあるので、金銭面の問題も十分に考慮した上で治療を開始するようにしてください。

「便利さ・費用・即効性」のどれを最重視するかによって、選ぶべきしわ取りケアの方法は変わります

首のしわを取る方法と、それぞれの方法のメリットとデメリットをご説明します。

化粧品(首のしわ取りクリーム・しわ取り美容液)


クリームや美容液といった化粧品を用いたエイジングケアは、最も手軽で簡単に始めやすい首のしわ取りです。副作用の心配も少なく、痛みも伴いません

また、自宅で一人でできるので、誰にも見られずにこっそりとケアが可能です。通販を使えば薬局やドラッグストアまで行く必要もなく、何を買ったかも知られずに済み、プライバシーも守れます。

費用については、どんなクリームや美容液を選ぶかによって多少の開きはありますが、大体1か月につき1,000円〜10,000円程度で賄えます。経済的な負担が少ないので、無理なくケアを継続できます。

デメリットは、即効性が確約されていないところです。肌質とクリームの相性にもよりますが、効果が出る前に時間がかかる場合があります。あくまでも即効性を最優先に考える場合、化粧品でのケアは最適ではありません。

【便利さ:◎ 費用:◎ 即効性:△】

美顔器


「化粧品でのスキンケアだけではイマイチ物足りないけど、レーザー治療や美容整形はやっぱり怖いし、エステもちょっと敷居が高い」

そんな人におススメなのが、美顔器を使ったワンランク上のエイジングケアです。

超音波美顔器レーザー美顔器ローラー美顔器などの種類に分かれています。

中でもEMSと呼ばれる機能がついた超音波タイプの美顔器は、顔や首の筋肉に低周波による細かな振動を与え、筋肉を鍛えて引き締めることでしわやたるみを解消するリフトアップ効果をもたらします。また、肌の深部にまで刺激を伝えて真皮中の繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲンの生成量をアップさせる効果や、リンパの流れをよくして皮下脂肪を柔らかくほぐし、ターンオーバーを正常化する効果を持つ美顔器も。

クリームでのケアと同じく自宅で一人でケアでき、所要時間も一日5分程度と短いので、利便性が高く継続しやすいです。

デメリットは、化粧品と比較すると価格が高く(約20,000円〜80,000円)、美顔器の種類によっては、さらに別売りの専用のジェルを購入しなければならない点です。病院で受けるレーザー治療やボトックス注射、美容整形ほどの即効性もありません。

【便利さ:◎ 費用:△ 即効性:△】

エステ


プロのエステティシャンによる施術を受けるのも、首のしわの解消には効果的です。最近では、首のしわ・たるみの引き締めに特化したネックケア専門のスペシャルコースを用意しているエステサロンも存在します。

メリットとしては、エステサロンで使用される機材は家庭用の美顔器よりも高出力・高性能なので、より高い美容効果が期待できます。エステサロン専用の美顔器は一般家庭向けの美顔器よりも操作が複雑で、取り扱いに専門知識を要するので、訓練を受けていない一般人の使用はできません。プロによるエステならではのスペシャルケアが受けられます。

デメリットは、定期的にサロンへ通う必要がある点です。希望日に予約を取り付けるためには、早めにスケジュールを調整してサロンへ連絡を入れなければなりません。

費用については、ケアするパーツを限定すれば、1回10,000円前後で施術してもらえます。ですが、「1回で十分な効果が実感できるとは限らない」「1〜2週間に1度の頻度で通い続けなければならない」「通うのをやめた途端に元に戻る可能性が高い」ことから、ある程度金銭的に余裕のある状態でないと、エステのみで首のしわ取りを続けるのは厳しいかもしれません。

クリームや美容液などの化粧品や、家庭での美顔器の使用と合わせて、たまのスペシャルケアとして利用するのがおススメです。

【便利さ:△ 費用:△ 即効性:○】

整体(カイロプラクティック)


首のしわの中には、姿勢の悪さストレートネックが原因となっているものもあります。

猫背や首猫背は長年の癖になっている場合が多く、背骨や骨盤の歪みを併発していると、自力で完全に矯正するのは困難です。整体(カイロプラクティック)でプロによるマッサージ治療を受けて体の歪みを直し、凝り固まった首の筋肉をほぐしてもらうのが効果的です。

整体は直接的に首のしわを改善する方法ではありませんが、首猫背やストレートネックの矯正を行えば、首もとのたるみが解消されて間接的に首のしわの改善を目指せます。

接骨院や整骨院と違って医療保険適用外なので、1回あたり5,000円程度の治療費がかかります

また、腕の悪い整体師の施術を受けると「揉み返し」が起こる場合もあるので、事前に口コミやレビューをよく調べて、評判のいい整体院を選びましょう。

【便利さ:△ 費用:△ 即効性:△】

レーザー治療(フラクショナルCO2レーザー)


レーザーによるしわ治療には「フォトRF」「レーザーリフト」などいろいろな種類がありますが、中でも人気が高いのが「フラクショナルCO2レーザー」です。

フラクショナルCO2レーザーでは、レーザー光線をフラクショナルという方式で照射します。「皮膚に垂直方向に微細な孔を無数に空けて、皮膚を新しく入れ替え、凹凸のない滑らかな肌へ導く」という治療方法です。

レーザーを皮膚に対して面的に当てるのではなく、針で突くように点で当てるので、肌の奥深い部分にまで強いパワーで作用します。しわやくすみ、ニキビ痕や毛孔性苔癬(二の腕のプツプツ)などに有効です。刺激を受けた真皮層の細胞がコラーゲンを劇的に増殖させ、肌にハリと弾力を与えます。また、治療直後に美容成分を導入すると、肌の深部にまで有効成分が届いて効果が倍増します。

効果が高く、人気の治療法ですが、デメリットもあります。

まず、フラクショナルCO2レーザーを取り扱っているクリニックの数は限られており、どこででも治療を受けられるわけではありません。

また、極小とはいえ肌に孔を空けて傷つけるので、ある程度の痛みや少量の出血を伴う場合が多いようです。ダウンタイムが5日〜1週間ほど続くので、その間は赤みやかさぶたが目立つようになります。肌が敏感になっているので、紫外線対策も欠かせません。

そして、一度の治療で入れ替えられる肌細胞は一部のみなので、1ヶ月に1回を目安として、繰り返し治療を受ける必要があります(大体最低4回以上)。治療にかかる費用にクリニックによって開きがありますが、1回5,000円程度で受けられるところもあるようです。

【便利さ:△ 費用:△ 即効性:○】

ボトックス注射


「すぐに首のしわを消したい!でも、皮膚を切ったり縫ったりする大がかりな整形手術はどうしても怖い…」

そんな方にオススメなのがボトックス注射です。ボトックス注射といえば顔にするものというイメージが強いですが、首のしわ解消のための治療に取り入れているクリニックもあります。

ボトックスに使用されるボツリヌストキシンはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質の一種で、筋肉の働きを緩める作用を持つ医薬品です。口角を下に引っ張る働きをする「広頸筋」という筋肉が発達しすぎていると、首の縦じわ、横じわが出やすくなります。広頸筋にボトックスをポイント注射し、筋肉を適度に緩和させて、首のしわの改善を目指します

ダウンタイムがほとんどなく、治療痕も軽微で済むので、周囲からバレにくいところがメリットです。

短期間で一定のしわ取り効果が見込めますが、ボトックスの効果は永続的なものではないので、数ヶ月に1度、継続して注射を受けなければなりません。また、針を刺して薬剤を注入するので、ある程度の痛みを伴います。注入箇所に内出血や腫れが出る場合も。

首のしわ取りでボトックス注射を行う場合、料金は1回につき30,000円〜50,000円程度が相場です。クリニックによって治療費に差があります。

注射によるしわ取り治療には、ボトックスの他にも「ヒアルロン酸注射<相場:40,000円〜60,000円程度>」「水光注射(ダーマシャイン)<相場:10,000円〜60,000円程度>)」などが存在します。

【便利さ:△ 費用:△ 即効性:○】

美容整形


とにかく即効性を最重視するなら、首に糸を入れる「スレッドリフト」や、切開手術を伴う「ネックリフト」といった美容整形を受けるのが最短の道です。深く刻まれた大きなしわや頑固なたるみにも劇的な効果を発揮する、首のしわ取りの最終手段といえます。

ネックリフトでは、麻酔をかけて耳の裏側付近にメスを入れ、余分な皮膚を取り除きます。そこから首の皮膚とたるんだ筋膜を引き上げて、首やあごのしわ、たるみを改善します。

切開位置は基本的には耳の付け根〜耳の後ろの生え際に収まるため、傷口は髪型でカバーできます。施術時間は2〜3時間と短く、当日帰宅もできますが、術後2〜3日は圧迫固定が必要で、経過観察や抜糸のために数回は通院しなければなりません

「できるだけ切開したくない」「皮膚を除去するのは怖い」という人には、糸を用いた首のリフトアップ手術という選択肢もあります。生体に吸収される素材の糸を首に通し、しわやたるみを引き上げる手術です。糸は約6ヶ月程度の時間をかけてコラーゲン繊維に置き換わり、皮膚を引き締め、ハリをもたらします。

美容整形手術のしわ取り効果は絶大ですが、デメリットもいくつかあります。副作用として極稀に感染症を引き起こすリスクがある点、ダウンタイムが存在する点などです。その他のしわ取りケアと違って変化が急激なので、整形手術を受けたのだろうと周囲に気づかれる可能性もあります

また、費用も高額です。ネックリフトは約600,000円程度、スレッドリフトは手術位置や糸の本数によっても変動しますが、約200,000円〜400,000円程度かかります

【便利さ:× 費用:× 即効性:◎】