↓↓首のしわ取りクリームの人気ランキングを今すぐチェックする↓↓


首のしわ取りクリームの人気ランキングを今すぐチェックする

管理人の太鼓判!頑固な首のしわに効く首パック

私(このサイトの管理人です)は、どうやら生まれつき首にしわができやすい体質のようで、20代の頃からくっきりと深いしわが2〜3本も首に刻まれていました

しわの存在に気づいたのがその頃だったというだけなので、もしかすると10代の頃からあったのかもしれません。

初めて気づいたときはかなりショックでした。だって、同年代の友人たちの首にはないしわが、自分の首にははっきりとあったわけですから…。

中学生の時点で整体師の先生を唸らせるほどの重度の肩凝り、首凝り持ちであり、ストレートネックも発症していたので、首のしわができやすい条件が揃っていたのでしょう。


そんな私の年季の入った首のしわはかなり頑固で、顔のついでに済ませるような普通のスキンケアではほとんど改善されませんでした。

でも、エステに通うのは時間もお金もかかるし、美容整形は心理的にも金銭的にもハードルが高すぎる…。


そこで、自宅で一人で簡単にできる「首のしわ取りスペシャルケア」を考え出しました。その名も「首パック」です!

実際に自分で試してみて、効果のあった方法です

自宅でできる!首パックのやり方と作り方

頑固な首のしわに効果的な「首パック」のやり方をご紹介します。

巷では首元専用のシートマスクやパックなども販売されていますが、このやり方なら新たに何かを買い足さなくても、今家にあるものだけで首のスペシャルケアができてしまいます

特別な道具は一切必要ありません。

首パックをすれば、角質肥厚でゴワついた肌や乾燥のひどい肌にもしっかりと潤い成分を届けることができ、通常のスキンケアではなかなか取れない頑固な首のしわも集中的にケアできます。

管理人が実際にやっている方法を、写真付きで詳しくご説明します!

いつも使っている化粧水やクリームでOK!


首パックを行う際は、必ず肌を清潔な状態にしておいてください。

皮膚表面に余分な皮脂や目には見えない微細なほこり汚れなどが付着していると、化粧水やクリームに含まれる美容成分の浸透が悪くなってしまいます。

首パックは洗顔直後やお風呂上がりに行うのがオススメです。


↑お風呂上がりの状態の首もとです。首の上部にくっきりとした深い横じわが一本入っています。その下にもう1本、さらにその下に比較的薄めのしわが1本あります。


首まわりをキレイに洗ったら、まずは化粧水で首の肌を整えます。

次に、美肌成分がたっぷり配合された美容液や、保湿効果の高いクリームを塗ってください。

このときに使う化粧品は、普段顔に使っているもので構いません。

いつものスキンケアのときよりも少し多めにつけるとより効果的です。首全体をしっかりと覆うように塗り込みましょう。



化粧水や美容液で肌に水分と栄養を与えたあと、保湿クリームをたっぷりと塗ります。


↑クリームを塗った後の写真です。しっとり感は増しましたが、しわの状態に変わりはありません。

ホットタオルは電子レンジでカンタン準備!


次に、ホットタオル(蒸しタオル)をつくります。必要なものは、タオル、ビニール袋、電子レンジの3点です。


↑フェイスタオルを用意します。


タオルを水で濡らし、よく絞ります。あまり水分が多すぎるとうまくいかないので、雑巾絞りの要領で固めに絞ってOKです。


次に、絞ったタオルをビニール袋に入れます。



私はスーパーの袋詰めコーナーに置いてある薄手の小分け袋(100均で1袋200枚入りなどで買えます)を使っていますが、電子レンジ対応のジップロックなどに入れても構いません。

タオルを袋に入れる理由は、タオルの水分の蒸発を防ぐため、レンジの中の汚れやにおいが移るのを防ぐため、そして取り出す際にタオルを直で触って火傷するのを防ぐためです。


電子レンジで1分ほど加熱します。

加熱直後は高温になっているので、取り出すときに火傷しないように注意してください。
※袋の端をつまむようにすると安全です(タオルの部分をつかむとかなり熱いです)。


粗熱がとれたホットタオルを首に巻いて、クリップや洗濯バサミで固定します。きつく巻き過ぎてはいけませんが、なるべく首とタオルの間に隙間をつくらないようにしましょう。



3分程度、そのままで過ごします。

ホットタオルのじんわりとした温かさが心地よく、首まわりの血行が促進されている感じがします。気持ちがよくて、とってもリラックスできますよ♪


その後、ホットタオルの上にさらに乾いたタオルを巻いて、約20分ほど過ごします。

首パックは首の深いしわに効果あり

さて、タオルを外してみると…?



なんと!クリームを塗っただけでは変わらなかった首のしわが、ほんのりと薄くなっています!

ホットタオルの熱と蒸気の力で美容液やクリームの保湿成分がしっかりと肌内部に浸透し、肌がふっくらとした弾力を取り戻したことで、首のしわが薄くなったようです♪


もちろん、この効果は一時的なものであり、肌が乾燥するとまた元の状態に戻ってしまいます。たった1回の首パックだけでは、首のしわを完全に消し去ることはできません。

ですが、何度も繰り返しケアを行えば、しわが薄くなった状態をキープできるようになっていきます!

首のしわを消すには、毎日の丁寧なスキンケアが大切なのです。


誰でも簡単に、すぐに始められる首パック。ぜひ、週に1〜2回(もっと増やしてもOKです!)のスペシャルケアとして、習慣にしてみてください。

>>首のしわ取りクリームおすすめランキングに戻る